FC2ブログ
ヤーコンケーキ始めました!
2007/11/19(Mon)
「和味」はここに注目しました!
ヤーコンは『野菜の果物!』と言われるほど甘い!
そして健康食材としての位置づけ。

【オリゴ糖がゴボウや玉葱の2~3倍以上!】
 整腸作用を増進、血液中の脂質や血糖値、血圧等の改善。老化やガン
 の予防。
【赤ワイン並のポリフェノール!】
 血液をきれいにし動脈硬化を予防。
【食物繊維も豊富!】
 芋類の中でも郡を抜いています。
【デンプンをほとんど含まないので低カロリー!】
【ミネラルが豊富!】
 カリウムを豊富に含む為、高血圧の予防に効果。
 カルシウム、マグネシウム、ビタミン等も含む。
 
 ヤーコンは現代の食生活に有用な野菜なんです!

地元では、きんぴらで食べることが多いそうです。
「和味」ではケーキの他、天プラの一品としてお出しします。
サクサクした食感と甘味が何とも言えないです!

今年は自宅で栽培してみました。
もともと虫や病害虫には抵抗能力が高く、無農薬栽培が可能なのです。
ヤーコンは、まるでひまわりのように1m以上の背丈になります。
先週の初霜に当たり、葉っぱは一日で茶色くなってしまいました。
初めての収穫ですが、結構立派にできました。
20071119184710.jpg

薄くスライスした生のヤーコンとプルーンを混ぜ込んだ、
「和味オリジナルのヤーコンケーキ」
ヤーコンの甘味のおかげで、てんさい糖は控えめ!
ローカロリーのナチュラルスイーツで、お腹も満足!
20071119184831.jpg

この記事のURL | 本日のスイーツ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新スイーツ
2007/10/30(Tue)
自家製干し柿とレーズンのケーキ

20071030140853.jpg
我が家には3本の柿の木があります。品種が違うらしく、果実も大・中・小と大きさが異なります。
一番大きいのは、実の数も少なく甘くて美味しいので、そのまま頂きます。
中くらいのは、渋柿です。
和味では、この渋柿を天ぷらでお出ししております。
(陰性なエグミが揚げることで甘味に変わります。)
一番小さいのは、アメ柿(?_?)小さいのですが沢山実が付いています。
この柿を使って、自家製ドライパーシモンを作りました。
20071030140927.jpg
柿の皮を剥き、薄くスライスしながら、種も抜きます。それを2階のベランダで盆ザルに並べて、天日干しします。とても日当たりが良いので、一日干すとソフトドライフルーツの出来上がりです。    このまま食べても意外に美味しくって、お酒のおつまみにもGOOD! 完熟を干すと程よく水分が残り、ゼリー状になり、子ども達は「グミみたい~」と結構喜んでいました。 保存は冷凍庫で~
20071030141001.jpg
自家製の干し柿を細かく刻んで、レーズンと一緒に混ぜ込み、焼き上げました。

本当は「まるごと干し柿」が好きなのですが、10月上旬にトライしたら、雨と気温上昇で腐ってしまいました。やはり、寒干しでないとダメですね。
このスライスドライフルーツはお手軽なので◎
この記事のURL | 本日のスイーツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本日のケーキ
2007/09/28(Fri)
梨とプルーンのケーキ

梨を塩煮して甘味を引き出し、プルーンと生地に混ぜ込みました。
自然なやさしい味に仕上がっています!

20070928170021.jpg
                               価格:300円
この記事のURL | 本日のスイーツ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
本日のスイーツ(ケーキ)
2007/09/25(Tue)
にんじんケーキ

ニンジンとココナッツミルクのほのかな甘味でお子様にも好評です。
「和みのおやつ」のケーキはマクロビオティック・スィーツなので、どれも身体にやさしいのです。

この秋は他に「梨とプルーンのケーキ」もございます。
塩煮した梨をシロップごと混ぜ込み、しっとりとしたケーキです。
秋だけの美味しさ!(写真は後日アップします!)


20070925202722.jpg
                               価格:300円
この記事のURL | 本日のスイーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
季節限定スイーツ!      栗の渋皮煮
2007/09/16(Sun)
栗の渋皮煮

20070916213921.jpg
栗の渋皮を傷つけぬように、丁寧に鬼皮を剥いていきます。この作業が一番面倒ですが、私の大好物なので、ひとつひとつ丁寧にがんばりま~す!             
20070916214406.jpg
今回は2.5㎏ほど剥きました。1時間位かかったでしょうか。主人と子供達も数個剥くのを手伝ってくれました\(^o^)/
DSCF0166.jpg
最初のアク抜きです。ひたひたの水に入れて、重曹を加え沸騰したら10分ほど茹でます。栗の渋で鍋の中が見えないほどになります。
20070916215143.jpg
水けをきってきれいな水にさらしながら、渋皮を傷つけぬよう汚れを落としていきます。それを3回ほど繰り返し、渋皮から出るアクを抜いていきます。

20070916215237.jpg
最後にてんさい糖、みりん、醤油で作った煮汁で2時間にて、一晩味を含ませて、完成(^_-)-☆
市販のものに比べ、かなり甘味は抑えて、栗の味が引き立つように仕上げました。お店ではコロコロの大きな渋皮煮がふたつで250円です。
是非ご賞味くださいませ~(*^_^*)
この記事のURL | 本日のスイーツ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ