FC2ブログ
地球温暖化
2008/01/09(Wed)
遠くの外国では海面上昇により、島が海水に浸り飲み水の確保が困難に。
作物も塩水の影響で全滅。
異常気象による様々な被害・・・

「地球温暖化」を知らなかったわけではない。
昔、講演会の司会の席で、声高々に叫んでいた私!
「美しい地球を子供たちに!」と
が、いつしか他人事のように・・・またいつもの便利・快適な生活を・・・

東京の屋方船の屋根が橋にぶつかる?
とある湾岸の道路が水びたしになる?
熱帯地方でしか見られなかった魚が日本で? 
日本での身近な出来事がテレビで報道されていた。

沈みかけている南の島の老人が嘆いていた!
「私達は何かしたのか?神様が怒っているんだ!でもなんでなんだ!」と。
この島では温室効果ガスCO2をだすようなものは何も無い。

温室効果ガスCO2を誰が出しているのか。そう、私達が加害者なんだ!
今、何気なく暮らすということが、どういうことなのか。
日々を何気なく暮らすという営みそのものが、どれほど地球を蝕んでいるのか。
もっと、もっとその現実を受け止め、即改善しないと!

そして、今何ができるのか?

家庭からもCO2の排出を減らそう。

車の変わりに自転車、バスを。
使わないコンセントを抜く。(待機電力の減少)
エアコンの設定温度を考えよう。
シャワーの出しっぱなしをやめよう。
風呂の水を洗濯に使おう。
テレビのつけっ放しはやめよう。
買い物の際はマイバック持参。
外食の際はマイ箸持参。
食べ物が運ばれてくる距離。フードマイレージを考えよう・・・意識して国産のものを選ぶようにしよう。
           (海外の食べ物は日本までにたくさんのエネルギーを使って運ばれてくる)

私達はは加害者なんだ!
それを忘れないでいよう!

皆さんどう思いますか?











スポンサーサイト



この記事のURL | 感じるままに | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<純粋だ! | メイン | 年始お休みのお知らせ>>
コメント
-  -
 6日はごちそうさまでした。
 
 今、置かれている環境の責任は、全て自分にあると思います。
 ココロの何処かで、他人のせいにしている自分がいます。「行動こそが真実」まずは自分から行動し、その姿にまずは近くにいる人に、何かが伝わればと思いながら行動しています。
 私の亡くなった祖母は「他人と過去は変わらない、変われるのは自分と未来、しっかりも目標がもてる人間になりなさい」言ってる意味が最近分かった、3○才です。
 燻製、思考錯誤中です。出来たら持って行きますね。
 
2008/01/10 09:45  | URL | bh0_0rh #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://kazoku34101367918.blog110.fc2.com/tb.php/44-62c54412

| メイン |