fc2ブログ
島根県東出雲産玄蕎麦仕入れました!連休は通常どうり営業します!
2008/04/29(Tue)
昨年、地元のベテラン蕎麦打ちも絶賛しました!
『島根県東出雲産玄蕎麦』
島根と言えば出雲蕎麦!
実は、妻の両親が島根県出身ということから、縁があって仕入れています。
香りがいいんです(*^_^*)
常陸秋蕎麦とはまた違った旨みが気に入ってます。
今回は地元常陸大宮産とブレンドしてみました(^_-)-☆

また、大好評の『ヤーコンとプルーンのケーキ!』
仕入れたヤーコンが残り少なくなってきました。
無くなり次第終了となりますよ~\(^o^)/






DSCF0138出雲産紹介


この記事のURL | 蕎麦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
天日干し玄蕎麦入荷!
2008/03/03(Mon)
先日、天日干しの玄蕎麦が手に入りました!
蕎麦通のお客さんが蕎麦好き仲間と 『ひたち大宮』で作っている蕎麦です。
最近では機械乾燥が主なのですが、自然の力を利用する天日干しをやってるとの事。
手間暇かかったこの玄蕎麦、香り、そして甘味があるように思えます(^_-)-☆
数に限りがありますのでご了承下さい!

通常は『地元笠間』で作られた玄蕎麦を挽いてます。
こちらも”旨い”です
今後は笠間産を中心に『島根の東出雲産』、『福井の丸岡産』等を使う予定です。
ときにはブレンドすることもあります(*^_^*)
DSCF0103常陸大宮産玄蕎麦
この記事のURL | 蕎麦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新蕎麦情報!
2007/09/20(Thu)
20070920200554.jpg
今日は定休日だったので午前中に蕎麦の状況を見に行きました。場所は旧金砂郷町、あの大型台風の影響もなく、二週間前と比べだいぶ成長していました。
この常陸秋蕎麦を打つのは11月中旬~下旬かな?
20070920200839.jpg
とても小さな可愛い花です。
20070920201728.jpg
種を蒔く時期が少し早かった畑です。花もたくさん咲いてました。
20070920201927.jpg
稲架(はざ)がけ・・・お米は、とれた田んぼで稲架かけをし、自然乾燥させます。石油や電気で乾燥させるよりお米の味わいは深くおいしいそうです!車で走っているとよ~く目にします。自家用なのかな?思わず撮ってしまいました!

お米の刈り取りが一段落し、新米が我が家にも届き、トンボが気持ち良さそうに飛び回り、蕎麦の花が咲き、夜はコオロギの大合唱、あぁ~!秋だな!
でも今日の昼間は暑かった。

この記事のURL | 蕎麦 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
新蕎麦が楽しみ!
2007/09/06(Thu)
今日は、常陸秋そばの契約栽培をお願いした地元の農家さんの蕎麦の畑を見に行きました。
行く道すがらいたる所で蕎麦を作っている。
さすが、『蕎麦の里』茨城県!

私の師匠は、いつも新蕎麦を製粉し打つ日を新年と言っていた。
だから、店内には「あけましておめでとうございます」と直筆で書いた書き初めがあった。

作っている方の顔が見え、さらに育っていく過程を見守りながら出来た蕎麦を打てる! 
そして、こうしたご縁を頂いた地元の方々に感謝!   

一面が蕎麦の花で埋め尽くされるでしょう!
お楽しみに!
20070906202825.jpg

この記事のURL | 蕎麦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和味の玄蕎麦
2007/08/07(Tue)
和味の玄蕎麦は開業した11月は「北海道産」、年末からは「水府産の常陸秋蕎麦」、3月頃から「福井県の丸岡産」、6月頃から「島根産」、7月は「島根産」と「笠間産の常陸秋蕎麦」のブレンド、明日からは「島根産」と「福井の丸岡産」のブレンドを打つ予定です。
先程、「福井産」の粒ぞろえを終了したところです。
(和味では玄蕎麦を仕入れてから、いくつかの工程を経て最後に粉に仕上げます。その工程は後日アップします。)

産地により粒の大きさ、旨み、甘味、香りそれぞれの個性があり、また石臼での挽き加減によりまったく異なる粉に仕上がる。
もちろん食感も違ってくる。
同じ玄蕎麦でもとれる畑の場所により異なるものとなる!?とも聞いた。
それぞれの個性をうまく引き出してあげているかな?
自家製粉の永遠のテーマかもしれない!

一粒たりとも無駄にできない!
そんな今の気持ちをいつまでも大切にしたいです!

この記事のURL | 蕎麦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |